大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズは、
配慮のいる個性豊かな子どもたちの支援を広める会です。

配慮の必要な個性とは?
ADHD・LD・自閉症スペクトラム障がいなどの発達障がいのことです。

大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズ★Facebook


~定例会のお知らせ~
障害者就労訓練施設「すたあれっと」の実践報告
講師:家住敦志氏


回転寿司のスシローで障害者雇用をトップで手がけてこられた家住氏が、数年前に設立。
本格的に就労訓練施設を開設されて実績を積まれています。
ある夏の午後に見学させていただき、当会での講座をお願いしました。
就労訓練プログラムは1000個も用意されているとのこと。
見学させて頂いた日は防災訓練でしたが、防災時の対応の知識や実際の防災避難場所にメンバーで実際に訪れて確認する過程で、コミュニケーションスキルもたっぷり含まれていました。
なにより、運動クラブまで終えて参加していた中高生以上の子達が全員参加しているのですが、表情は活き活きされているし、居場所なんだなと思える雰囲気でした。
指導員の方のスキルも高いなあと思いました。
こんな居場所が私たちの近くにもあったらなあと思いました。
就労訓練に大事なことはなにか、どんなコンセプトで、プログラムはどんな事を大事にされているのか、また子ども達の興味深いエピソードなどもお聞きしたいと思います。
お誘いあわせ上、お越しください。

■日時:2017年12月3日(日)13:30~16:30
■参加費:会員及び会員のご家族様 無料/非会員 1000円 
■定員:50名(定員を超えて参加できない場合のみお返事します)
■申込:
「12月3日講演申込」とご記入の上
①氏名
②連絡先
③会員(支部名)・非会員の別を明記の上
コチラよりメールにてお申込み下さい。