大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズは、
配慮のいる個性豊かな子どもたちの支援を広める会です。

配慮の必要な個性とは?
ADHD・LD・自閉症スペクトラム障がいなどの発達障がいのことです。

大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズ★Facebook


今後の予定 

~総会・講演会のお知らせ~
■日時:平成29年4月22日(土)13:00~16:30(受付12:30~)
■場所:ラポールひらかた
■総会:(13:00~)
①平成28年度決算報告及び事業報告
②平成29年度予算案及び事業計画案
③平成29年度役員構成
■講演:(13:45~4:30)
「親子で聴ける、金銭トラブル被害やお金の計画」
講師 鹿野佐世子氏
■定員:40名 〆定員に達して受け付けられないときだけ、連絡させていただきます。
■申込:コチラから
■参加費:会員家族無料 一般千円
■主催:大阪ADHDを考える会のびのびキッズ
鹿野氏は、長年福祉施設に勤務され、知的障害のある方やその家族の支援をされてきました。
その経験から、「性教育」や「金銭教育」の必要を痛感したそうです。
そこで、ファイナンシャルプランナーの資格を取得され、それらの課題を生活全体として捉えて、生活を安心して過ごせるような道しるべを模索提言されています。
今回は、キッズたちにも聴いてほしいので、親子で聴ける講座をお願いしました。

 

~ソーシャルスキルトレーニング~
講師:新田かなと氏 他、アズウィッシュスタッフ
日時:2017年5月27日午後1:00~5:00
会場:ラポールひらかた研修室2
参加対象者:のびのびキッズ会員の高校生以上

当ワークは、治療行為ではありません。
精神疾患の方には、状態悪化の恐れもありますので、主治医とご相談の上ご参加を検討してください。

■参加定員:9名
■参加費:500円
■申し込み先:コチラから

プログラム
第1部 1:00~3:00
自己肯定感の回復とコミュニケーションスキル向上を目指したワークショップ
簡単なお絵描きや工作を用いた心理支援
第2部 3:00~4:00
第1部を振り返り、悩み相談も兼ねたグループワーク
第3部 4:00~(飲食自己負担です)
場所を移し親睦を兼ねて食事会にします。
3部の参加は自由です。
長時間で疲れる方は、1部のみで帰られても結構です。
なお、子どもたちがワークをしている間は、別室にて、親交流をします。
親交流は単独での参加も可能です。