大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズは、
配慮のいる個性豊かな子どもたちの支援を広める会です。

配慮の必要な個性とは?
ADHD・LD・自閉症スペクトラム障がいなどの発達障がいのことです。

大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズ★Facebook


(会員限定企画)
指導は、アズウィッシュの新田かなと氏と他のスタッフさん。
役員から応援スタッフ2名。宮本が入ります。

■パート1 野外ワークに向けて参加者同士の交流が狙い

【日時】2017年9月24日(日曜)13時~16時
【場所】ラポール枚方4階ミーティングルーム
【参加費】500円
【参加人数】9名まで
【内容】
屋内ワーク 5月の内容と似ています。
子どものカウンセリング手法で効果があると最近注目されているイメージワークをしながら、お互いの交流を図り、楽しいやり取りをします。
終了後は、希望者でサイゼリアでお茶タイム、フリー交流。

※同時間帯、別室で親交流会も開きます。

■パート2 野外ワーク こちらが本番!

【日時】2017年11月3日(金曜祝日)11時~16時30分
【場所】ラポール枚方4階ミーティングルーム
【参加費】500円
【参加人数】9名まで
【内容】
<第1部>
11時00~12時30分屋内SST(自己紹介とサイコロトーク)
第2部に備えチーム分けをしながら進行します。
第2部不参加で第1部のみ参加もOKとします。

12時半~13時 昼食休憩 お弁当持参

<第2部>
13時~16時30分
【内容】
枚方市駅周辺の○○○を探す!
他のグループと競うワーク
チームワークが勝敗の鍵

<30分>ルール説明と作戦会議
<120分>オリエンテーリング・ワーク ←枚方市駅周辺をチームで探索
<60分>振り返りのワークと表彰式

申し込み先はコチラ